精神科のご案内

精神科の紹介

 

■治療方針・診療内容・対象疾患

身体疾患を当院他科で治療中の方や身体疾患により精神症状を来した方(症状精神病)を主な対象としておりますが、それ以外にも統合失調症、うつ病、パニック障害、社会不安障害、認知症など精神科疾患全般の診療も行っております。
他の精神科医療機関と同じく薬物療法を治療の中核としておりますが必要に応じ臨床心理士による心理療法(カウンセリング)も併用する場合があります。心因の要素が大きい場合には心理テストを行ったり認知症などの器質的異常を伴うものの場合はMRIやシンチグラムなどの画像検査も適宜行います。
当科での心理療法(カウンセリング)は精神科疾患に対する健康保険の中でのものであり、例えば職場や家庭での悩み相談や生き方の相談など精神科医療外・健康保険適応外の有料心理カウンセリングは行っておりません。
また児童・思春期やアルコール依存症という専門性が高い疾患に於いてはそれぞれ児童精神科(児童・思春期外来)、アルコール依存症治療プログラムを持つ医療機関への受診をお勧めしますが、診療が不可能ではありませんので希望があれば対応しております。
当院には精神保健福祉法による精神科固有の入院病床はありません。精神科入院適応と判断された場合は連携している近隣精神科病院に入院治療をお願いしております。当初より強い興奮状態であったり、自殺の危険が高い状態の場合には対応出来かねますので精神科入院病床を持つ医療機関を受診してください。

 

精神科医師担当表 (2017年6月版)

医師担当表(全科)印刷

診察室等 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 診療時間・他
AM
診察室
23・25
渡邉 前川 河合 前川 前川 前川 一般外来
9:00~11:30
(初診・再診予約制)
※精神科につきましては、
初診の方も予約が必要です。
佐冶 松岡 渡邉 渡邉 渡邉
PM 渡邉

 

精神科スタッフ紹介

スタッフ 専門医・認定医・専門分野等 略歴
31maekawa
前川 和範
精神科代表部長
日本精神神経学会精神科専門医・指導医
精神保健指定医
臨床研修指導医
愛知医科大学卒
1999年医師免許取得
2006年4月赴任
渡邉 周一
医員
日本内科学会認定内科医

名古屋市立大学卒

2010年医師免許取得
2015年4月赴任

 

精神科トピックス