看護職員募集

わたしたちは
「いのちを守り、日々の生活を快適にし、その人らしさを大切にする」
そんな看護を目指しています

豊田厚生病院は60年の歴史を持つ、豊田市の市民病院的存在であり、平成20年1月、病院機能の充実のために新築移転しました。救命救急センターや各科病棟、緩和ケア病棟を持つ606床の急性期病院です。

私たち看護部は、「対象の生命力の消耗を最小にするよう生活過程を整えること」というナイチンゲールの考え方を基盤に据えて、日々の看護実践の一つひとつを大切にしています。

当院では多分野の専門的知識や技術が修得でき、様々な状況において生活される方とのかかわりを持つことができます。その経験が看護師としての成長へと導いてくれます。看護部ではあなたの目指す道をサポートするために、看護の基本からきめ細やかな指導のプログラムを有しております。

また、経験を積まれた方においては、本格的に目指す看護を深めていただけるよう、研修参加や認定看護師資格取得への支援体制も整っています。勤務体制・部署等もご希望に沿った対応をいたします。

是非当院の看護部の仲間になって、専門職としての自立を目指しましょう。

 

当院のリクルーター
院内の見学は私たちがご案内いたします
リクルーター
rec_rec01 rec_rec02
rec_rec03 rec_rec04

 

看護職員採用情報

看護職員修学生募集要項

募集要項

採用までの流れ

平成31年4月採用(新卒)

1. 就職説明会および施設見学 2月~9月(希望者のみ)
2. 応募書類(履歴書等)受付 5月~9月
3. 職員採用試験 5月~9月
4. 結果発表 試験後10日程度
5. 採用手続き書類発送 1月
6. 事務手続き 2月
7. 新入職員オリエンテーション 3月
8. 採用 4月1日
※9月以降につきましては、直接ご連絡ください。

 

中途採用(既卒)・パート職員 ※随時募集中
履歴書・自己紹介書にて書類選考後、職員採用試験日を通知いたします。

勤務体制 看護方式

看護方式

PNS:パートナーシップ・ナーシング・システム

 

 勤務体制

均等割2交替

日勤

08:30~17:00
※休憩50分

長日勤

08:30~21:00
※休憩60分

夜勤

20:30~09:00
※休憩80分 仮眠時間を含む

変則2交替

日勤

08:30~17:00
※休憩50分

夜勤

16:30~09:00
※休憩100分 仮眠時間を含む

教育プログラム(院内プログラム)

クリニカルラダー

定義 集合研修

ビギナー

(新人)

指導を受け看護過程の思考に沿って日常生活援助が実践できる

  • 社会人・組織人の一員として
  • 当院の看護に対する考え方
  • 感染対策
  • 安全な看護を提供するために
  • 看護技術
    •  酸素療法
    •  採血・注射
    •  インシュリン注射と血糖測定
    • 輸液ポンプ・シリンジポンプ
    • 栄養管理と褥瘡発生予防
  • 救急蘇生法の実際
  • 心電図セミナー
  • 人工呼吸器セミナー
  • フォローアップ研修

レベルⅠ

指導を受けながら看護が実践できる

  • 看護倫理
  • 固定チームナーシング
  • 医療安全対策
  • コミュニケーションの基本

レベルⅡ

日常の看護実践が自立してできる

  • 日々リーダーの役割
  • 医療安全対策(原因分析)
  • アサーション
  • 看護研究

レベルⅢ

リーダーシップを発揮できる

  • 看護師が知っておきたい社会資源
  • 看護倫理 事例検討
  • 看護管理
  • リーダーシップとは
  • ディベート

レベルⅣ

優れた能力を発揮しながら役割モデルとなれる

  • 医療情勢と病院経営
  • ロジカルネゴシエーション
  • コーチング
  • 効果的なプレゼンテーション

 

ラダー外研修

臨地実習指導者研修
プリセプター研修
固定チームナーシングリーダー研修・発表会
看護診断

 

その他研修

院外研修あり
認定看護師等取得支援制度あり

全職種共通の研修会

新入職員オリエンテーション・新入職員研修会
全体講演会(委員会・部署主催多数)
クリニカルパス発表会
院内学会
AED講習会
ACLS講習会

看護師新入職員
平成29年度 看護部新入職員

研修のようす

春の新入職員研修会
春の新入職員研修会
防災関連施設見学(免震装置)
防災関連施設見学(免震装置)
全体講演会
全体講演会
看護部新入職員研修会:心肺蘇生法
看護部新入職員研修会:心肺蘇生法

福利厚生

看護職員が安心して働くための病院併設施設があります。

保育所「かもっこ保育園」

豊田厚生病院敷地内
定員60名
保健師・助産師・看護師乳幼児対象
0歳児~満3歳児
月~金曜日は夜間保育あり
夜勤明けの保育も可能
セキュリティ完備、温水式床暖房設備等完備

かもっこ保育園 かもっこ保育園

 

看護師住宅「グレース」

豊田厚生病院敷地内
ワンルームマンション形式100戸、駐車場完備
5階建 鉄骨構造(制震構造)
冷暖房完備
オートロック、エアコン、ウォシュレット完備、バス・トイレ別
家賃15,000円

rec_013

病院クラブ活動(全職種共通)

バレーボール部/野球部/茶道部/卓球部


バレーボール部

野球部

卓球部

茶道部

 

その他(全職種共通)

職員食堂
職員食堂
職員旅行
職員旅行

クリスマスパーティー

クリスマスパーティー

看護学生インターンシップ

rec_is01
足浴
rec_is02
シャンプー

 

看護師を目指す方へ

看護学生修学生

当院には、看護系大学・看護師養成施設(加茂看護専門学校を除く)の学生を対象とした修学金制度があります。
修学金は、将来当院の看護に貢献する意欲のある学生に対して在学期間付与し、卒業後付与された期間当院に就業すれば返済の必要がありません。
詳細は看護職員修学生募集をご覧ください。

 

加茂看護専門学校

豊田厚生病院に隣接する加茂看護専門学校は、愛知県厚生連が運営する学校であり、修学金の支給もあります。
詳細は加茂看護専門学校のホームページをご覧ください

 

先輩の声 ◆◆毎月更新しています◆◆

更新月 2017.10

外来看護課長 館向 幸子

私の外来の自慢できるところ

みんなで応援・サポートができる外来

Q.現在の部署の特徴を教えてください

A.私の部署は外来の中でも外科系の外来です。術前検査センターという部署では予定手術患者の入院案内から術前検査の調整を行っています。急性期病院の外来なので、入院期間の短縮化に伴い、侵襲の高い処置や検査も外来で行っています。専門科が多いため、専門的知識とスキルが求められる部署です。

Q.忘れられない出来事を教えてください

A.当時、私の子供と同じ低学年のお子さんを持つ患者さんが化学療法を拒否されたので、お子さんの為にも治療を受けることを強く勧めましたが、断固として拒否されました。その理由は「子供が作文に僕の大好きなお母さんは髪が長いと書いていた。だから、子供の母親のイメージを壊す髪の抜ける治療は絶対に受けない」でした。お子さんが面会に来た時はご飯の炊き方、洗濯の仕方を厳しく教えていました。最期の時、お子さんが患者さんに掛けた言葉は「お母さん。僕、お父さんと2人で頑張るから」でした。治療より最後まで大好きなお母さんの姿でいることを選択した患者の意思の強さに心打たれた事例です。患者の立場や考えによって様々な意思決定があることを学びました。

Q.これから看護師になる学生へメッセージをお願いします

A.臨床では在院日数が短く患者とじっくり関わる時間を作ることが難しくなっていますが、先ずは目の前にいる患者の話をきちんと聴いてください。患者さんは皆不安を抱えています。話を最後まで聴いてもらうだけでも不安は軽減されます。

 

村上 源(ICU) 加茂看護専門学校出身

私の病棟の自慢できるところ

急性期の集中治療に携われるところ

Q.現在の部署と仕事の内容を教えてください

A.集中治療室に勤務しています。日々、重症疾患や心臓血管外科、外科、脳外科などの手術直後の患者の看護ケアを行っています。

Q.印象に残っている患者様、ご家族のエピソードを教えてください

A.患者さんが退院する際に手紙を届けて下さったことが、とても嬉しく看護師になって良かったと思います。

Q.看護師宿舎を利用して良かった点を教えて下さい

A.病院に併設されているため出勤に便利であり、周りには先輩や友人がたくさんいることで仕事後の食事やコミュニケーションが図りやすいです。

Q.これから看護師になる学生へメッセージをお願いします

A.集中治療領域では分野がとても広く大変だと思うことは多々ありますが、それ以上にやりがいのある職業だと思うので、もし興味のある方は集中治療分野に足を踏み入れてみて下さい。

*過去に掲載していた『先輩の声』はこちら

 

Q&A

Q.看護師住宅や保育所は見学できますか?

A.

施設見学の際にご覧いただけます。「就職説明会および施設見学」お申込の際、看護師住宅または保育所の見学を希望とお伝えください。

問い合わせ先

〒470-0396 豊田市浄水町伊保原500-1 豊田厚生病院 看護管理室
TEL:0565-43-5000(代表)
FAX:0565-43-5100(代表)
 受付時間:平日8:30~17:00
※電話番号をよくお確かめの上おかけください。
URL:http://toyota.jaaikosei.or.jp/

E-mail:tk-kango@toyota.jaaikosei.or.jp

文字化けする場合はこちら tk-kango@toyota.jaaikosei.or.jp

交通アクセスの詳細はこちら