プライバシーポリシー

当院における個人情報の取り扱いについて

豊田厚生病院では、患者さんのプライバシーが守られる権利を重視し、種々の対策を講じております。以下に当院の個人情報取り扱いの方針を明らかに致します。
  1. 個人情報保護に関する法律を遵守し、患者さんの情報を管理しています。
  2. 患者さんの個人情報を適正に取り扱うための責任者を置き、職員教育を行っています。
  3. 患者さんの個人情報は診療記録等に記載されていることにより、最良の医療が継続して行われることに役立っています。同時に、医療・介護保険事務や外来・病棟管理、会計、経理、医療安全対策、院内感染対策等に利用されます。
  4. 一部の検査等を外部の施設等に委託することがあります。その際に患者さんの情報をこれらの施設等にしらせなくてはいけない場合があります。信頼のおける施設等を選択するのは勿論ですが、患者さんの情報が不適切に取り扱われないように契約を致します。
  5. 患者さんが継続的に最適な医療が受けられるように、診療に関する情報を病院や診療所等に提供することがあります。また、医療の発展のために学会や研究等で情報を利用することもあります。この際、勿論、個人が特定されないように致します。
  6. 個人情報が医師や看護師、その他職員の研修会等に教育目的で利用されることがあります。また、学生や研修生の研修のために利用されることもあります。
  7. 医療安全及び誤認防止のため、外来や病棟で患者さんのお名前をお呼びしています。また、同じ目的で配膳車の食札を掲示しています。
  8. 防犯のため院内に防犯カメラを設置し、録画しています。
  9. 患者さんのご希望に応じて医療情報を開示しています。開示を希望される患者さんは、各ブロック受付までお申し出願います。
  10. 患者さんの個人情報は厳重な注意を払って管理しています。個人情報保護に関するお問い合わせは総務課までお願い致します。
付記
  1. 上記のうち、同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出願います。
  2. お申し出が無い場合には、同意していただけたものとして取り扱います。
  3. これらのお申し出は、いつでも撤回、変更等が可能です。