泌尿器科のご案内

泌尿器科の紹介

 

■治療方針・診療内容・対象疾患

当院泌尿器科は5名の常勤医師が担当し、午前は外来診療(3診)と病棟回診を行い、午後は手術および検査を行っております。当施設は日本泌尿器科学会の専門医教育施設(基幹教育施設)に認定されており、4名の指導医・専門医が常勤しております。
泌尿器科で扱う臓器は、尿を生成する腎臓とその尿の通路である腎盂、尿管、膀胱、尿道および男性の生殖器(精巣、前立腺など)で、これらに関する病気の診断、治療を行っています。主な疾患は尿路結石症(腎結石、尿管結石、膀胱結石)、前立腺肥大症、神経因性膀胱、尿失禁、尿路感染症(腎盂腎炎、膀胱炎、尿道炎など)、尿路・性器悪性腫瘍(腎臓、腎盂、尿管、膀胱、前立腺、精巣など)、性器先天性異常(水腎症、膀胱尿管逆流症、停留精巣、陰嚢水腫、包茎など)、不妊症です。
泌尿器科で扱う病気は数多くあり、また患者さまの病状や環境もさまざまであります。当科ではいつでも患者さまに最適な治療ができるよう努めており、患者さまのQuality of Lifeの向上を目指しております。

 

■実施している手術

腎腫瘍、腎盂・尿管腫瘍、膀胱腫瘍、前立腺腫瘍、精巣腫瘍などの悪性腫瘍に対する手術、前立腺肥大症に対する経尿道的前立腺切除術、水腎症、膀胱尿管逆流、停留精巣、陰嚢水腫、真性包茎などの先天性疾患に対する手術、尿失禁に対する手術や尿路結石症に対する体外衝撃波結石破砕術、内視鏡的手術など、一般泌尿器科のほとんどの手術を行っております。
2010年から副腎、腎、尿管、前立腺癌の腹腔鏡手術と腎尿管結石、前立腺肥大症のレーザー手術も行っております。

 

2014年度(H26) 豊田厚生病院 泌尿器科手術件数

手術名 件数 
膀胱全摘出術+尿路変更術   7 (代用膀胱造設術1例)
根治的腎摘出術   4 (体腔鏡下手術15例)
腎部分切除術   3 (体腔鏡下手術1例)
腎尿管全摘出術  28 (体腔鏡下手術3例)
副腎腫瘍摘出術   5 (体腔鏡下手術3例)
後腹膜悪性腫瘍手術   0
前立腺全摘出術  18 (体腔鏡下手術21例)
経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-Bt)  77
経尿道的前立腺切除術(TUR-P)  37 (レーザー有33例、無4例)
TUEB   0
HoLEP  33
経尿道的尿路結石破砕術(TUL/fTUL)  95
経皮的腎結石破砕術(PNL)  42
膀胱結石破砕術  21
高位精巣摘出術   0
陰嚢水腫根治術  23
精巣捻転手術   0
その他成人陰嚢手術   3
小児精巣固定術  10
小児陰嚢水腫手術   8
小児その他手術   7
包茎手術   5
パイプカット   0
その他 236
 計 662
ESWL  35
 計 697
前立腺針生検 200
 総計 897

泌尿器科医師担当表 (2017年11月版)


◆受付時間・休診日等のご案内
医師担当表(全科)印刷

診察室等 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 診療時間・他
AM 診察室
5・6
予約再診
金本 橋本 金本 山田 交代制 一般外来:月・火・水・金・第1・3土
9:00~11:30(再診予約制)
岩瀬 岩瀬

内木

岩瀬

診察室7
新患・紹介
その他

山田 山田 橋本 金本

泌尿器科スタッフ紹介

スタッフ 専門医・認定医・専門分野等 略歴
57iwase
岩瀬 豊
副院長兼感染制御部長
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本東洋医学会認定漢方専門医・指導医
日本泌尿器内視鏡学会代議員
名古屋市立大学医学部臨床教授
医学博士
臨床研修指導医
専門分野:尿路結石症、尿路悪性腫瘍
名古屋市立大学卒
1983年医師免許取得
2005年1月赴任
2010年4月副院長就任
58hasimoto
橋本 良博
泌尿器科代表部長
日本泌尿器科学会専門医・指導医
名古屋市立大学医学部臨床准教授
医学博士
臨床研修指導医
専門分野:泌尿器科悪性腫瘍、腹腔鏡手術
名古屋市立大学卒
1991年医師免許取得
1999年~2001年(H13)米国ベイラー医科大学
2010年1月赴任

金本 一洋
泌尿器科病棟部長
日本泌尿器科学会専門医・指導医

名古屋市立大学卒

1999年医師免許取得

2016年4月赴任

60yamada
山田 健司
泌尿器科内視鏡部長

日本泌尿器科学会専門医・指導医
医学博士
臨床研修指導医

名古屋市立大学卒
2002年医師免許取得
2015年4月赴任

泌尿器科トピックス